ゆっくりと見つかるもの。

NOG_0161

©SATOKO NOGUCHI

そうだった
わたしは何かを探していたのだ

探しているうちに

何を探していたのか
探し物をしていたことすら
忘れてしまっていたけれど

その何かはゆっくりと
向こうからやってきて

わたしの目の前に差し出された


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中