晩夏の空とつくつく法師。

NOG_6176

©SATOKO NOGUCHI

ビール片手に夕食の支度をしていると
西の小さな窓がとつぜん朱色に染まった

晩夏の燃える空が闇に吸い込まれていく様子を
静かに眺めていると

どこか近くで
つくつく法師が
秋の始まりを告げた

 


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中