ある夕方のこと。

084-IMG_1081

©SATOKO NOGUCHI

たくさんの水の粒たちが
舞い降りては
みるみる地面の色を変えて
広がっていく

ぽちゃん

ちゃぷん

ぽたぽた

たったったったっ

さーさー

ざーざー

だっだっだっだっ

しゃっしゃっしゃっ

ぴたぴた

ぺたぺた

ぴとぴと

ショーはつづく
傘を持ってこなかった私など
おかまいなしに

カメラ目線。

116-IMG_0865

©SATOKO NOGUHCI

おはらい町通りでは早朝から
軒先を出たり入ったりの大忙し

色んなところからピーピーと
おねだりする声が聞こえてくる

まずは参拝に行きたいのに
気がそれていけやしない

つられて親鳥が入っていった店へ

一瞬暗くなった目を
慣れさせながら見上げると

つぶらな瞳が
こちらを見下ろしていた

赤福本店にて