湯立神事。

nog_8372

©SATOKO NOGUCHI

お釜の前に進み出た神楽女は
神様にだけ意識を向けて
全てが生まれた時から備わっていたかのように
美しい型とともに儀式を進めていく

とにかく粛々と
口を真一文字に結んで

じっくりぐつぐつ煮立てた熱湯を
神様へ捧げたのち
参拝客に振りかける
その度に熱い熱いと歓声が沸いた

その後この神楽女による鈴のお祓いを受けながら
わたしはゾクゾクと震えた
鈴の音の波動から思い切り気配を感じて

身も心も魂も
こんなこと実は初めてだった


コメント1件

  1. 石清水の神事…厳粛でいいですね!その場に居なくても、この写真を見れば、その場にい合わせたかのような感動を味わうことができました。
    そして、さとこさんの、心からのコメントも。写真の良さと、詩のような言葉の表現が相まって、さとこワールドの絵という感じ。良いものにであえて幸せ😃💕

    いいね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中